歯科で行われる施術は色々ある|虫歯治療や予防

子供が怖がらない

白い歯

歯が悪くなってから歯科に行くという人は草加にも多くいますが、予防のために悪くなる前に通うことが歯には大切です。特に小さな子供の場合は歯磨きの仕方もまだ慣れていないため、草加にある歯科でしっかり虫歯予防をしに行きましょう。歯科に通うことで子供の歯を健やかに成長させることが可能です。草加では多くの歯科で子供の治療を行なっていますが、大人向けの歯科では怖がってしまう子供も少なくありません。子供が泣いたり暴れたりしてしまうと治療にも支障が出るので、子供が安心して楽しく通える小児科を選ぶようにしましょう。草加の小児科には子供との接し方をよく知った医師やスタッフが多くいますし、内装も子供向けでかわいいところが多いので子供が怖がることも少ないです。
小児科では虫歯を予防するためにさまざまな施術を行なっています。例えば、歯を強くするためにフッ素の塗布を行ないます。予防にも効果的なフッ素ですが、虫歯によってダメージを受けた歯であってもフッ素を塗布することで少しの傷なら修復することが可能です。塗布する方法は一つ一つの歯に塗る方法と、トレーと呼ばれる液を染み込ませたものを加えて全体にまとめて行なう方法があります。どちらも痛みを伴うことはないので、子供も気軽に受けられます。虫歯予防の方法はフッ素以外にもあり、シーラントと呼ばれるものは歯の凹凸をプラスチックで埋めるものです。奥歯は歯ブラシが届きにくく磨きにくい上に凹凸が多いため虫歯になりやすいのですが、シーラントをすることで汚れが溜まるのを防ぎます。

痛みなく白くする

歯医者

ポリリンホワイトニングは従来使われてきた薬品のように歯に負担もかけず痛みもないため大阪で人気があります。歯の汚れを取り除くだけではなく表面をコーティングするので効果が持続します。

もっと見る

自宅で受けられる

歯科

病気やケガで歩行が困難な人は歯医者へ通うのも大変です。そんな人は東浦和で行なっている訪問歯科診療を検討しましょう。しっかりとした機材を持ってきてくれるので、自宅にいながら本格的な治療が受けられます。

もっと見る

カウンセリングして決める

笑い顔

ホワイトニングをする前にはカウンセリングで口内環境や歯の色を判断して施術方法を決めていきます。仕組みが分からないという人でも大阪の医師から事前に細かく説明が受けられます。

もっと見る