歯科で行われる施術は色々ある|虫歯治療や予防

カウンセリングして決める

笑い顔

ホワイトニングをするには最初にどういった施術が必要なのか判断するために大阪の歯医者でカウンセリングを行ないます。初めて受けるという人はホワイトニングの仕組みが分からないことも多くありますが、カウンセリングで施術内容ごとに細かく説明を受けられるため安心です。大阪の医師から説明を受け、希望したいホワイトニングの方法を選びます。人によって適した方法も異なり料金も変わってくるので事前にしっかり相談しましょう。やりたい施術内容が決まったら、口内環境を調べて受けられる状態なのか確認を行ないます。大阪でもホワイトニングに強い薬品を使っているため、口内に傷がある状態で施術を行なうと炎症を起してしまいます。傷以外にも虫歯や歯周病などの病気が見つかった場合にはホワイトニングを行なう前に治療が必要です。口内環境がしっかりと整った後はいよいよホワイトニングの施術に入るのですが、今ある歯の色がどの段階のものかによって扱う薬品の強さを選ぶためまずは歯の色をチェックします。基準となるカラーガイドを元に判断するため正しく薬品を選ぶことが可能です。その後歯をクリーニングして施術に移っていきます。施術中は口を大きく開ける必要がありますが、長時間開けたままでいるのは大変なので開口器を装着します。そしてホワイトニングに用いる薬剤から唇や歯茎を保護して薬剤を塗布していきます。大阪ではレーザーによる施術の場合も目をしっかりと保護して安全に気をつけて行なうため安心です。